07月 « 2017年08月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 09月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大ショック!&ゴメン。

2012年 05月13日 23:16 (日)

GWに行った温泉の事とかを書こうと思っていた水曜午後
その前に獣医さんへ、狂犬病の予防接種を受けに出かけました。

獣医さんの診察を受ける前に近くを散歩。
2匹とも、絶好調~!はしゃいで散歩です。
獣医さんで予防接種後も喜んで車に乗って帰宅。

でも、その夜フレブルのOSCARが元気が無い。
『まぁ予防接種の注射の後だし』と気にしないで就寝。
朝も何となく元気が無いかな?と思い散歩は止めて、お庭で遊ばせました。

しかし、その日の夜から明らかにOSCARに異変が。
後ろ足を引きずる様になり、呼吸も辛そうになりました。

みーかつが心配して、リビングでOSCARと一緒に寝ると言って就寝。
でも午前一時前に、みーかつが『OSCARの呼吸が苦しそう』と起されました。

OSCARを見ると物凄く苦しそうにハァハァとしてて
慌てて車で夜間の救急動物病院へ。

診察してもらうと、先生が
『下半身が麻痺してます。熱もかなり高いです。』
『熱を下げる治療はしますが早いうちに掛かり付けの病院へ行って下さい』
予防接種の影響ですか?と尋ねたら
『注射の影響はありません、ヘルニアだと思われます』

朝になり、みーかつが前回ヘルニアの手術をして頂いた病院へ。
診察の結果、先生曰く
『椎間板のヘルニアです。前回のヘルニアよりも、かなり状態が悪いです。』
『ここまで酷いと手術中に息を引き取る可能性もあります。』
『最善を尽くしますが、前回の様に完治する可能性は殆どありません。』
『僅かに歩けるか下半身不随になるかは五分五分です。』
しかし悩んで居られるほど時間の余裕も・・・みーかつは即手術を決めました。

みーかつが泣きながら電話で伝えてきました。
この事を聞いてからは、仕事が手に付かず会社を早退して病院へ。



何とか生きて手術は終わりました。

先生からは
『脊椎を圧迫している所は全て取り除きました。』
『後はこの子の歩きたいと思う気持ちです。』
CTとMRIの画像を見せて頂きながらの説明。相当悪そうでした。

ヒロッシが『水曜までは元気でしたが?』と尋ねると
『ジワジワとヘルニアが神経を圧迫していく場合が多いですが
今回は運悪く一気にヘルニアが脊椎を圧迫してみたいです。』



せっかく前回の手術で剃られた背中の毛が生え揃ったと喜んでいたのに・・・また(泣)

正直、前回の手術後、暫くは色々と気を付けていました。
掛かり付けの獣医の先生にも
『まだ気になる箇所もあるから』と釘を刺されていたのですが
毎日元気に走り回るOSCARを見て、安心しきってしまっていました。

この油断が結果的にOSCARの自由に走り回れる後ろ足をダメにしてしまった事を
夫婦で反省し落ち込んでいます。OSCAR・・・ゴメン。

今後、色々大変な事が山積みだと思いますが
行ける所まで夫婦でOSCARと頑張ろうと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

2012年05月17日 07:46

★お水?さん
ほんとに気になさらんでくださいな!
しばらくはツーに行けないと思いますので
呑み会でヨロシク~!です。

2012年05月14日 23:53

いくら仲がよくても久しき仲にも・・・です。

ほんと今回は申し訳ない気持ちでいっぱいですが
許してもらえそうでゆっくり眠れそうです。

2012年05月14日 23:44

★お水?さん
全然気にしなくてOKですよ。
もう冗談を言い合っても良いでしょ?俺達は(笑)

こんな状態なんで、週末のツーは
参加出来ませんです。ゴメンなさい。

2012年05月14日 08:40

こんな大事だったなんて、先日はちょっとふざけてしまいました。
ごめんなさい。

あらためて  頑張れ 築き上げてきた信頼は変わらないです。

2012年05月14日 07:55

★エンドーさん
励まし、ありがとうございます。
OSCARの寿命が全うするまで
夫婦で支えていくつもりです。

エンドーさんのブログ、チラッと拝見しました。
今度ゆっくり遊びに行きます。
宜しくお願いします。

2012年05月14日 00:50

OSCAR、頑張って。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。