04月 « 2012年05月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31  » 06月

スポンサーサイト

--年 --月--日 --:-- (--)

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

3週間

2012年 05月31日 23:38 (木)

OSCARの術後、3週間が経ちました。
相変わらず下半身はプラプラですが元気です。

下半身は麻痺していて動いていないせいなのか
あっ!と言うまに筋肉は
落ちてしまいガリガリ君に変貌。
まだ安静中だから、動ける様に
なったらリハビリで
鍛え上げんといけませんね。

2012_0531_180442AA.jpg

2階のリビングで今日も安静にしてますよ~!

退院後、OSCARの為に
1階の寝室を模様替えしたのですが
当の本人が気に入らないかったのか
ワンワンと鳴きまくりで
一日で2階に帰って来ちゃいました。
まぁ、みんな居るし慣れた環境だから
この方が良かったのかな。

2012_0527_144507AA.jpg

こちらの方は相変わらず元気で過ごしております

週末は車椅子の採寸しなきゃいかんな。
スポンサーサイト

冷え症

2012年 05月24日 22:44 (木)

今日、獣医さんがOSCARの後ろ足を触って
『足が少し冷たいなぁ。』
『太ももまで靴下を履かせてみて。』と
言われたのて早速。



とりあえず、孫の『りーちゃん』の
お古の靴下を頂きました。

しかし、直ぐに脱げちゃうのは困りモンです。

ようやく毎日の注射が終わり
明日から飲み薬だな。

試行錯誤

2012年 05月23日 23:56 (水)

先週末からフレブルのOSCAR
無事に退して家に帰ってます。

まだ下半身はプラプラで
立つ事も出来ない状態です。
シッコ&○ンコもコントロール出来てません。

夫婦揃って試行錯誤の毎日で
中々ブログが書けませんが
何とか頑張ってマース( ̄^ ̄)ゞ

まだまだ先は長そうですが
OSCARの走る姿を思い出しながら
寝る事にします。
お休みなさいm(_ _)m

とりあえず

2012年 05月17日 14:07 (木)

週末に退院予定のフレブルOSCAR。
これからは此処で生活させます。



寝室だった部屋を半分に仕切りました。

昨日、面会に行ったら普段のOSCARでした。



心配なのは足の回復具合かな?

バリアフリー

2012年 05月13日 23:25 (日)

歩けるか歩けないか五分五分の愛犬OSCAR。
今までは2階のリビングで生活をしていましたが
どっちに転んでも階段は無理だし、もう無理させたくないので
今まで夫婦の寝室だった一階の部屋をワン公&ニャンコ達共同部屋に模様替え。

ヒロッシ達は隣の使う事が余りなかった和室へ引越し。



ダブルベッドも解体放出

退院までの一週間までに色々片付けなきゃ!

大ショック!&ゴメン。

2012年 05月13日 23:16 (日)

GWに行った温泉の事とかを書こうと思っていた水曜午後
その前に獣医さんへ、狂犬病の予防接種を受けに出かけました。

獣医さんの診察を受ける前に近くを散歩。
2匹とも、絶好調~!はしゃいで散歩です。
獣医さんで予防接種後も喜んで車に乗って帰宅。

でも、その夜フレブルのOSCARが元気が無い。
『まぁ予防接種の注射の後だし』と気にしないで就寝。
朝も何となく元気が無いかな?と思い散歩は止めて、お庭で遊ばせました。

しかし、その日の夜から明らかにOSCARに異変が。
後ろ足を引きずる様になり、呼吸も辛そうになりました。

みーかつが心配して、リビングでOSCARと一緒に寝ると言って就寝。
でも午前一時前に、みーかつが『OSCARの呼吸が苦しそう』と起されました。

OSCARを見ると物凄く苦しそうにハァハァとしてて
慌てて車で夜間の救急動物病院へ。

診察してもらうと、先生が
『下半身が麻痺してます。熱もかなり高いです。』
『熱を下げる治療はしますが早いうちに掛かり付けの病院へ行って下さい』
予防接種の影響ですか?と尋ねたら
『注射の影響はありません、ヘルニアだと思われます』

朝になり、みーかつが前回ヘルニアの手術をして頂いた病院へ。
診察の結果、先生曰く
『椎間板のヘルニアです。前回のヘルニアよりも、かなり状態が悪いです。』
『ここまで酷いと手術中に息を引き取る可能性もあります。』
『最善を尽くしますが、前回の様に完治する可能性は殆どありません。』
『僅かに歩けるか下半身不随になるかは五分五分です。』
しかし悩んで居られるほど時間の余裕も・・・みーかつは即手術を決めました。

みーかつが泣きながら電話で伝えてきました。
この事を聞いてからは、仕事が手に付かず会社を早退して病院へ。



何とか生きて手術は終わりました。

先生からは
『脊椎を圧迫している所は全て取り除きました。』
『後はこの子の歩きたいと思う気持ちです。』
CTとMRIの画像を見せて頂きながらの説明。相当悪そうでした。

ヒロッシが『水曜までは元気でしたが?』と尋ねると
『ジワジワとヘルニアが神経を圧迫していく場合が多いですが
今回は運悪く一気にヘルニアが脊椎を圧迫してみたいです。』



せっかく前回の手術で剃られた背中の毛が生え揃ったと喜んでいたのに・・・また(泣)

正直、前回の手術後、暫くは色々と気を付けていました。
掛かり付けの獣医の先生にも
『まだ気になる箇所もあるから』と釘を刺されていたのですが
毎日元気に走り回るOSCARを見て、安心しきってしまっていました。

この油断が結果的にOSCARの自由に走り回れる後ろ足をダメにしてしまった事を
夫婦で反省し落ち込んでいます。OSCAR・・・ゴメン。

今後、色々大変な事が山積みだと思いますが
行ける所まで夫婦でOSCARと頑張ろうと思います。

宿儺の湯ジョイフル朴の木

2012年 05月04日 22:03 (金)

昨日の話し。

朝10時に自宅出発。
名古屋高速で小牧まで。

今日も高速降りたら大混雑。
ノロノロ運転で犬山まで。
マックで寄り道して、さらに北上。

飛騨金山辺りで震災の復興イベントが
開催されていて寄り道。
中々賑わっていました。

飛騨萩原を過ぎた辺りで
みーかつが前々から行きたがっていた
木工細工屋さんに寄り道です。

しかし欲しかった枕木は無かった…
でも、お店の方が
『ここには置いてないけど、欲しいなら知り合いから仕入れるよ。』と
やったー!お願いします。

先を急ぎます。
高山市からR158で朴の木平まで



入り口です。

スキー場の一角に在る温泉です。
シーズンオフなので人影まばらです。

硫黄の匂いがする温泉で
スキー場のゲレンデが一望出来る
露天風呂がありました。



ゲレンデ一望。

風呂上り、休憩所でダラダラと過ごし帰宅。

実は此処に来る途中でプリウスαの
燃料警告灯が点灯してしまい
航続走行距離が、高山市まで行けない
距離が表示されてましたが
絶対に900kmは走れると自信があったので
気にしないで走行します。
航続走行距離が0kmに、なりましたが
問題なく高山郊外のスタンド到着。
道の駅『ななもり清見』で休憩。



飛騨牛たこ焼きを食します。

せせらぎ街道を郡上に向かい南下。
雨模様ですが、快調に走行。



道の駅『めいほう』で休憩

ゴールデンウイーク中でしたが
帰り道は、余り渋滞に引っかかる事なく帰宅。

やぁー今日も楽しいドライブだったなぁ~と
自宅に戻ると寝室がエラい事に。



ビーグル『もも』の反乱…

一緒に連れて行かなかったからかな?
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。